神石白石(しんせきしろいし)とは

「白石」の地名の由来となったとされる大きな石の根は、白石市から仙台市泉区の根白石(ねのしろいし)まで続いていると言い伝えられています。遠い2つの場所にある石が繋がっているように、神石白石で良縁を祈願すれば成就すると言われています。

白石駅から徒歩約10分旧いきいきプラザ近くにあります。

「神石白石」縁結び祈願の手引き

JR白石駅構内の観光案内所で「白石和紙のこより」を購入します。(1つ100円)

「神石白石」に行き、大切な人を思い浮かべながら「こより」を結びます。

「神石白石」の周りを2回時計回りにまわって石に祈願します。