宮城県白石市公式観光情報|一般社団法人白石市観光協会

しろいし旅カタログ

ファミリーで楽しめる!夏のお勧めレジャー

1日コース
魚釣りポンド

白石といえば、先人が残した歴史や文化を学べますが、この夏は自然を満喫しながら家族でレジャーを楽しむのはいかがでしょうか?リピーターの多いキャンプ場や愛らしい動物が見られるスポット、伝統工芸に触れられる場所など、同じ市内にも関わらず多様な楽しみ方ができるのも白石の魅力の一つです。今回は暖かい季節にぴったりなコースをご紹介。思い切って市街地から山間部へ足を延ばしてみましょう。家族で特別な1日を過ごせますよ!

START

絵付け体験もできる!全国からファンが集う伝統こけしの世界 / 白石市弥治郎こけし村

白石ICより車で約15分、白石の伝統工芸・弥治郎こけし。大きな頭とスマートな胴部に描かれた、色鮮やかなろくろ模様や花柄が特徴です。はじめは子供向け玩具としてつくられていましたが近年は観賞用として人気が高く、根強いファンにはたまらない一品です。
展示室ではこけしと人々の暮らしの移り変わりが分かり、さまざまな形の作品が待っています。こけしの絵付け体験もでき、伝統工人の気分を味わえますよ。庭に出てみると、工人による実演が見られます。少し勇気が入りますが、様子をうかがって話かけてみるのも楽しみ方の一つです。可愛らしい表情をしたこけしは、つくり手によって個性が異なります。お気に入りのこけしを探してみるのも良いかもしれません。

車やタクシー
約15分

見晴らし最高!自然の空気の中で、BBQ / グリーンパーク不忘

グリーンパーク不忘は、山々に囲まれた雄大な土地を活かした屋外レジャー場です。ここでのBBQは手ぶらでOK(要予約)。旬の野菜や肉などの食材、必要な食器やテーブルセットもそろえてくれます。宮城の屋外レジャーといえば“芋煮”を楽しむのも定番です。オプションで芋煮セットを試してみるのもお勧めですよ。
さらに、手作りの釜でピザ焼き体験もできます。広々とした自然の下、皆でつくって、食べて、普段より会話も弾みそうですね!※BBQは12月~3月休業

徒歩
0分

何匹釣れるかな?家族皆でフィッシィング体験! / グリーンパーク不忘

BBQやキャンプができるのはもちろん、大きな釣り堀でのフィッシング体験ができます。道具も準備されていて、子供も大人も気軽に挑戦できます。誰が多く釣れるか勝負してみましょう!同じく人気なのが、魚つかみ体験。獲れた魚はその場で焼いてくれますよ。
日帰りでは足りないという時は、このまま家族でキャンピングも。天候に恵まれれば満天の星を眺めることもできます。工夫次第でたくさんの遊び方があり、幅広い世代で時間を忘れて夢中になれる魅力たっぷりの穴場的レジャースポットです。

GOAL

しろいし旅カタログ

一般社団法人白石市観光協会

〒989-0292 宮城県白石市大手町1番1号
TEL:0224-22-1321
FAX:0224-22-1451

白石市観光案内所(JR東北本線白石駅構内)

〒989-0243 宮城県白石市字沢目137
TEL:0224-26-2042
9:00〜17:30

白石市観光案内所(JR東北新幹線白石蔵王駅構内)

〒989-0213 宮城県白石市大鷹沢三沢桜田11-1
TEL:0224-24-5915
9:00〜18:00