宮城県白石市公式観光情報|一般社団法人白石市観光協会

しろいし旅カタログ

弥治郎こけし村やじろうこけしむら

  • こけしの絵付け体験

  • 弥治郎こけし村 建物

  • 弥治郎こけし村 ショップ

  • こけし制作風景

  • こけし制作風景

  • 弥治郎こけし

伝統工芸「弥治郎こけし」の魅力を体験できるスポット

一つ一つが手作りという点や、“新型”に見られるかわいい顔ややさしい顔が女性や若者の心をくすぐり、ひそかにブームを巻き起こしている「こけし」。伝統こけしの産地を訪ねると、その愛らしさや文化にさらに魅せられます。鎌先温泉に程近い「こけし」の故郷・弥治郎地区。春から秋まで田畑を耕し、秋から冬にかけ山の木を伐り出してこけしを作り、湯治客のみやげ物として売られた「弥治郎こけし」は、温泉の歴史と共に山あいの集落で育まれてきました。ろくろで描かれた頭部の二重、三重の輪は、まるでベレー帽をかぶったような愛らしさ。胴体にも鮮やかに色付けされ、子どものようなあどけない表情が特徴です。「弥治郎こけし村」は、1階にこけしの歴史を昔懐かしい写真と共に紹介する展示室、2階には展示販売と絵付けが体験できるコーナーも。外の広場には職人たちの工房が並び、山の息吹を感じながら、素朴で温かいこけしの故郷を体感できます。白石では、毎年5月に「全日本こけしコンクール」が開催され、多くのファンで賑わいます。★絵付け体験:随時受付 ※10人以上の場合は電話にてご予約を。/700円(木地代含む)

基本情報

住所 〒989-0733 宮城県白石市福岡八宮弥治郎北72-1
営業時間 4月~10月まで 9:00~17:00
11月~3月まで 午前9時~午後4時
定休日 毎週水曜日(祝祭日の場合は、翌平日、2月は無休で開村)
年末年始は12月29日~1月3日まで
料金 無料
絵付け体験有 700円
所要時間
事前予約
アクセス JR東北本線白石駅より車で約20分
東北新幹線白石蔵王駅より車で約20分
白石ICより車で約15分
駐車場 有り
電話番号 0224-26-3993
FAX番号
関連リンク 弥治郎こけし村ECサイト
https://yajirou.thebase.in/
弥治郎こけし村ブログ
https://ameblo.jp/yajiroukokeshimura/
弥治郎こけし村公式ツイッター
https://twitter.com/Mq9wH2BeLAxioYd
弥治郎こけし村公式インスタグラム
https://www.instagram.com/yajiroukokesimura/
備考 【衛生対策情報】スタッフのマスクの着用、スタッフの手洗い・手指消毒の徹底、スタッフの体調管理の徹底、利用者へのマスク着用のご案内、利用者への手洗い・手指消毒のご案内、密集を避ける対策の実施、施設内の定期的な換気、設備、器具等の定期的な清掃・消毒

割れてしまったり、傷ついたなどの理由で鑑賞出来なくなったこけしや、不要となったこけしの供養を受け付けております。
供養料 1口1,000円
詳しくは弥治郎こけし村までお問い合わせください。

しろいし旅カタログ

一般社団法人白石市観光協会

〒989-0292 宮城県白石市大手町1番1号
TEL:0224-22-1321
FAX:0224-22-1451

白石市観光案内所(JR東北本線白石駅構内)

〒989-0243 宮城県白石市字沢目137
TEL:0224-26-2042
9:00〜17:30

白石市観光案内所(JR東北新幹線白石蔵王駅構内)

〒989-0213 宮城県白石市大鷹沢三沢桜田11-1
TEL:0224-24-5915
9:00〜18:00